1. ホーム >
  2. サービス・PR、交流 >
  3. 味ナビ

味ナビ

キーマカレー
 地域の皆様に栄養満点のキーマカレーを家庭で楽しむようにお腹いっぱい食べてほしい、そんな想いから今年の2月にオープンしたのが、「Kitchen Hana(キッチン ハナ)」です。
アイモらーめん(塩)
今年の2月に上柴から国済寺町にお引越し!人気メニューはそのままに、ブラッシュアップしたふかや女子流アイモ。前店舗より広くなった店内は開放的で、ゆったりとした空気が流れています。
ワンプレート薬膳ランチ
仕事や家事に疲れた人、健康が気になる人、野菜不足な人などを笑顔にしたいとの想いから、昨年4月、深谷駅北口から徒歩3分ほどの場所にオープンしたお茶カフェもちりん。
ランプステーキ
「深谷市内で安くお肉を楽しみたい!」そんな方におすすめするのが、ふっかちゃん横丁に新しくオープンした「鉄板焼 将虎」です。店主自ら、国産のお肉にこだわって提供しています。
マグロ三点盛り
2015年、深谷で長く続く石塚魚店の魚のおいしさをより多くの人に知ってもらおうと、粋魚やはオープンしました。豊洲で仕入れた新鮮な魚が日々メニューとして並びますが、中でもオススメなのがインドマグロです。
ひとくちカツ
今年の7月から、深谷城址公園前で深谷初の古代豚専門店をオープンした「豚肉料理店 シロッコ」。人気のとんかつや生姜焼きなどのメニューで古代豚を存分に味わうことのできるお店です。
ヒレカツ定食
ときどき無性に食べたくなる、懐かしい味はありませんか?今年4月にリニューアルオープンした“レストパーラー高原”。お店の雰囲気も味も昔ながらのアットホームな良さが残り、今も親子2代、3代で通うファンが多い人気店。
エビとアボカドクリームチーズサンドと、ガパオバーグサンド
平成30年から創業を開始し、口コミのみでお客さんが増え続けているカフェネスト。看板商品は、もっちもちのベーグルです。
海老と小柱のかき揚げ
美しい自然に囲まれ東北地方の日本海側にある“山形県”は、海や山の食材の宝庫です。その山形県から、美味しい旬の食材を産地直送でお客様に提供する天ぷら専門店“山形家”が2019年5月にふっかちゃん横丁にオープンしました。
豚ロースみそ漬け
深谷で美味しいお肉を食べたい!そんな方に自信をもってオススメするのは、大正十年創業の老舗「信州屋」。市民のみならず、市外・県外の方にもたくさんのファンがいる人気店です。
チョコレートとアイス
今年の4月にオープンし、既にリピーターが続出しているチョコレートとアイスのお店、Le Ciel bleu(ル シェルブルー)。ヨーロッパの隠れ家をイメージした店内はとても落ち着いた雰囲気で、「自分だけが知っている」特別感を演出します。
ふかやカレーやきそば
2019年3月、ふっかちゃん横丁にオープンした「幸ちゃん家」。同店を構える約5年前から、市内外のイベントやギャラリースペースで“新ご当地グルメ ふかやカレーやきそば”の販売を行っていたオーナーの原島さん。
 オープンした店舗で提供する一押しは、やっぱり“ふかやカレーやきそば”。
一嗹-からあげ6個セット
「みんなで会話をしながら、楽しく食事とお酒を楽しみたい」。そんな方には、オープン1周年を迎えた、大衆居酒屋「一嗹」はいかがでしょうか。このお店の看板メニューは、なんといってもこのからあげ!握りこぶしほどもある、大きなからあげが6個もあり食べ応え充分!
大臣苑- ちょいっと一杯セット
寄居県道に昔からある焼肉屋、それが大臣苑です。赤提橙が店先を照らす店舗は数十年以上前からその姿を変えず、昭和感の残る佇まいで皆様をお出迎え。アツアツの旨い肉を、趣きある店内で思いっきり頬張る経験は、どこでもできることではありません。大臣苑だから感じることのできる、この雰囲気を含めてご堪能ください。
前年までの記事

このページのトップに戻る