深谷商工会議所報7月号No.598
3/8

SPECIAL FEATURESPECIAL 特集② FEATURE経営支援■�まずは、融資の対象となる事業所かどうかをご確認ください。○常時使用する従業員が20名以下(商業・サービス業は5名以下)であること○深谷商工会議所の会員事業所であり、当所管内で1年以上事業を行っており、6カ月以上の経営指導を受けていること○税金(所得税、法人税、事業税、市県民税等)を完納していること○日本政策金融公庫の非対象業種に属していない業種の事業を営んでいること■�各種必要書類や証明書を ご準備ください。・直近2期分の決算書・決算後6カ月以上経過の場合は残高試算表・法人税・事業税・法人住民税の領収書または納税証明書・商業登記簿謄本(法人企業のみ)・見積書・カタログ等(設備資金の申込の場合)※上記の他にも、必要に応じて追加書類のご提出を求める場合がございます。■�当所職員による推薦書作成 当所職員が皆さまの事業所へ訪問し、そこでのヒアリングを基に推薦書を作成します。 お聞きする内容は以下の通りです。・お客様の事業内容や業歴、経歴・資金を必要とする理由・お取引先(仕入先・販売先)や商圏・現在の売上高や資産状況、他の借入状況など■マル経審査会の開催 審査会では審査員に対し、作成した推薦書をはじめ、提出いただいた各種書類についての説明を当所職員が行います。ここで注意! マル経審査会は原則月1回となっております。融資決定まで日数がかかる場合がございます。お急ぎの方は早めのお申し込みをお願いします。 審査会の後、日本政策金融公庫へ書類が送られ、3~7日お時間をいただき融資実行の準備に入ります(決定した際にはお客様の元へ決定通知書が届きます)。 以上がお申込から融資・償還までの流れとなります。※なお、決算・財政内容によってはお断りする場合もございます。 できるだけ有利な条件で融資を引き出すことが、成功する経営への近道です。 小規模事業者の皆さん!商工会議所の“マル経融資”を是非ご利用ください!運転資金設備資金融資限度額2,000万円返済期間(うち据置期間)7年以内(1年以内)10年以内(2年以内)利 率1.11%(平成30年7月1日現在)マル経融資をはじめてご利用になる方無担保・無保証人・低金利のマル経融資!! 小規模事業者の皆さんが事業用資金の借入を検討されている場合、当所として最もお勧めしたい融資制度は、小規模事業者経営改善資金融資制度、通称“マル経融資”です。この制度は商工会議所が行う経営指導に基づき、事業用資金を必要とする事業者を商工会議所が推薦し、無担保無保証人・低金利(平成30年7月1日現在 年金利1.11%)にて貸付限度額2︐000万円までを日本政策金融公庫が融資するものです。今回は、マル経融資をご利用になる際の注意点や、融資実行までの流れをご説明します。小規模事業者の皆さんの強い味方!3

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です