深谷商工会議所報6月号No.597
2/8

SPECIAL FEATURE特 集大手旅行会社取扱店 わが国の経済は、国等の各種施策の推進により、雇用・所得環境が改善し、経済の好循環が生まれ、緩やかながら景気は回復基調にあるとの報道もありますが、地域の中小企業や小規模事業者にとっては、深刻な人材不足や個人消費の伸び悩み等による影響もあり、依然、厳しい経営環境は続いております。 このような中、当所では、管内中小企業及び小規模事業者の持続的発展に向けた伴走型の支援体制を強化すると共に、イノベーションへの取組みを積極的に後押しすることで、経営力向上を図って参りました。 経済産業省より認定を受けた経営発達支援計画は3年目を迎え、小規模事業者等の経営力向上による持続的発展に向け、経営革新・経営改善事業等の強化を図ると共に、伴走型の小規模事業者支援を推進し、特に企業のイノベーションを促進する為、経営革新計画支援に積極的に取組み、専門家や金融機関、行政機関等と連携を図ることで、27企業の経営革新計画の承認を得ることができました。 また、小規模事業者等にとって、経営課題である販路拡大・販売促進支援を強化するため、各種補助金の活用支援をはじめ、埼玉北部ビジネス商談会・交流会の実施、また、深谷市内での購買力を高めるための「深谷で買い物プロジェクト」事業の推進や、地域の魅力溢れる情報誌「深谷Biiki」第9号を刊行し、“お店のいいもの”“お店の魅力”をしっかりと伝えると共に、市内外への売上アップ・取引先増加に繋がる支援として、「深谷いいものキャラバン」事業による販売活動支援、「深谷ブランドの確立・発信」を目的に台湾を中心とした海外販路展開支援事業を展開するなど、深谷市の知名度アップや会員企業の商品PR・集客力や販売促進に貢献しました。 さらに、全国的な課題でもある人材確保・人材育成、事業承継・後継者支援等に積極的に取組み、特に人材不足に悩む中小企業等の雇用環境を応援するため、埼玉県の補助事業である埼玉北部合同企業説明会及び深谷市委託事業として、高校生のための埼玉北部地域合同企業説明会を実施し、企業の人材確保への取組に寄与する事ができました。 また、まちのにぎわいを創出するため、新・ご当地グルメ「ふかやカレーやきそば」の普及活動を積極的に行い、新たな深谷名物として徐々に認識され、深谷の顔として定着しております。 さらに、深谷市産業祭では、商店街との連携を図り、商工業製品の販路開拓・販売促進を積極的に推進することで、中心市街地のにぎわい創出に貢献しております。 その他、深谷市での創業を促進するため、ワンストップ支援体制の強化を図り、創業予定者への開業から事業計画作成、販売促進など具体的・総合的支援や中小企業等の経営安定を目指し、制度融資の効果的斡旋及び税務・経理支援事業等、様々な事業を実施いたしました。「新たな深谷に向けて、創造と革新への挑戦」をスローガンに様々な事業を実施!平成29年度 深谷商工会議所決算報告 深谷商工会議所では、平成29年度も管内中小企業及び小規模事業者皆さまの持続的発展と、地域経済活性化に向けて各関係機関のご協力のもと、十分な連携を図りながら、身近で頼りになる商工会議所を目指し、多くの事業を実施しました。2

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です