深谷商工会議所報3月号No.582
2/10

~夢や想いを形にする、経営革新計画~ 深谷商工会議所は、新しい取組みで更なる成長や発展を図る企業様を積極的に応援します。「経営革新計画」の承認を目指す企業様を、当所職員と専門家が連携し、計画書の作成から承認まで完全サポートいたします。もちろん、承認を受けた計画の実行についてもご支援させていただきます。あなたの、夢や想いを形にし、未来ビジョンを実現しましょう。SPECIALFEATURE特集「新たな取組み」で企業の成長、発展を実現!大手旅行会社取扱店経営革新計画とは 国の法律に基づき、中小企業者がこれまでの事業を軸にした、新たな事業活動と具体的な数値目標を含んだ3年から5年の中期的な事業計画書のことです。「新たな事業活動」については他社が行っていない取り組みである必要はないので、まったく難しく考えることはありません。 経営革新計画承認制度を活用し、効果的・効率的に安定した経営を手に入れましょう!経営革新のメリットとは? 計画が承認されると「政府系金融機関や埼玉県制度融資による低利融資制度」「中小企業信用保険法の特例」などの国や埼玉県の支援策を受け安定した経営を図ることができます。 そして、計画の承認を得た事業所からは「事業展開のスタートをきるキッカケになった」「経営方針の再確認ができた」「後継者育成の一環になった」「組織力の向上と一体感を図ることができた」等の具体的な支援策ではない部分でも効果を得られたとの声が多く寄せられています。 今まで漠然と頭の中にあった想いをカタチとして見える化することで、目標達成の道筋が明らかになり、具体的な行動計画が整理できます。新しい事業展開を計画書に落とし込むうえで、外部環境や内部環境を分析し、課題や問題を抽出し解決策の策定を行っていくため、自社全体の経営計画や経営戦略を改めて見つめ直す機会にも繋がります。 また、発想力や行動力が高い後継者が主体となって取り組む場合は、計画作りの中で、経営環境が厳しいこの時代に事業を引き継ぐという『覚悟』を改めて認識することができ、意識改革にも繋がると共に、資金調達や取引先の確保、従業員の理解を得られやすくなります。さらには、全社員に経営目標・経営方針を共有化することで、モチベーションアップに繋がり、目標達成に向け努力する組織体制も実現できます。 公的機関から事業計画のお墨付きをもらうことで信用力・認知度の向上が図れるだけではなく、経営の本質となる効果を得ることができるのが経営革新計画です。経営革新計画作成について 当所職員と各業種に精通した経営コンサルタントが連携し、事業所に訪問させていただき、新しい事業展開について2時間程度のヒアリングを3~4回程度行います。ヒアリングした内容を基に、当所が計画書を全て作成し、頭の中にある想いやイメージをお話するだけで、面倒な書類作成の手間は一切ありません。また、新しい取り組みについてのお考えに具体的プランが無くても大丈夫です。当所職員と経験豊富な専門家が、マーケティングや財務、会計・生産性向上・情報の整理等の幅広い分野において、経営者の皆様とは違った切り口を基に希望に沿った未来の道しるべをご提案いたします。 少しでも、経営革新計画について関心を寄せていただけたなら、まずは商工会議所にご連絡ください!詳しい制度内容等をご訪問しご説明いたします。発想・決意相 談書類作成申 請受 理審 査承 認支援策活用計画実施夢・想いの実現(経営力UP↗)1~3ヶ月商工会議所が完全サポート約1ヶ月深谷商工会議所報●2017.302

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です