1. ホーム >
  2. 経営支援・融資 >
  3. 経営革新及び創業支援

経営革新及び創業支援

小規模規模事業者等に対し、創業や創業後の経営管理や経営革新計画の承認・計画に基づく取組支援及び産学連携に関する相談等を積極的に行っています。

経営革新支援

情報提供事業(セミナー開催)

経営革新に関する知識・情報の提供及び経営革新計画作成(ビジネスプラン)の仕方などをご提供します。

専門家派遣事業

経営革新計画の作成及び申請等の作成に関わる専門的な課題解決のため専門家を派遣し、個別的な課題に対し相談・支援を行っています。

経営革新計画承認制度とは

  • 法律に基づく承認制度です。
    「中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律」による経営革新計画の承認制度です。国の経済活動の基盤である中小企業が、創業や経営革新など新しいことにチャレンジし、創意ある向上発展をしていくことを、国(政府)が支援します。
  • ビジネスプランを作ります。
    新たな取り組みにより経営の向上をめざす、3年から5年の中期的なビジネスプランを作ります。創業後1年以上経過している中小企業、個人事業主の方が対象です。
  • 今の経営に革新のタネを植えて育てていくイメージです。
    今の経営を否定してまったく新しいことを始めるのではなく、むしろ現状の経営の中に、小さくともしっかりとした新しいビジネスの種を植えて、大きく育て、ゆくゆくは会社全体を変えていくことです。
  • 承認を受けると行政の支援策を活用するチャンスが広がります。
支援策

埼玉県”チャレンジ経営宣言”企業登録制度

チャレンジ経営宣言とは

経営や技術を向上させる意欲的な取組内容を経営者自らの言葉で宣言していただくものです。

要件

5年以内の数値目標を設定して、

  • 経営技術を向上させる取組み、
  • 承認された経営革新計画、
  • 既存の経営計画等による意欲的な取り組みのいずれかに果敢にチャレンジし、経営の向上と社会貢献を目指す宣言内容であること。

特典

  • 県担当者がワンストップ相談窓口となり、企業の取組みをサポートします。
  • 無料で専門家を派遣し、助言・アドバイスを実施します。
  • 県ホームページで企業を紹介します。
  • 登録証書が交付され、企業のイメージアップにつながります。
  • 埼玉県制度融資(産業創造資金)の対象になります。

創業支援

情報提供事業(セミナー開催)

創業に関する知識・情報を提供します。

専門家派遣事業

創業等に関わる課題を解決するため、専門家を派遣し、相談・支援を行っています。

関連リンク

関連ファイル

このページのトップに戻る