1. ホーム >
  2. 各種証明 >
  3. 電子証明書

電子証明書

電子証明書とは

電子証明書とは、電子的に「個人」や「企業」が実際に存在していることを証明するものです。 現実の世界での、運転免許証や社員証のように個人を証明したり、登記簿謄本のように企業を証明するものにあたります。 インターネット上では現実社会よりも、更に本人確認や機密性の保持、改ざんの防止がむずかしいものですが、電子証明書は認証局に申請することにより、本人や企業の存在を認証局が確認して発行されます。 使い方としては、次の3つの利用方法があります。

  1. 電子認証(ネットワーク上の身分証明、通行手形。なりすましによる不正取引を防止。)
  2. 電子署名(電子データへの署名・捺印。改ざんや否認を防止。)
  3. 暗号化通信(通信途中における情報漏洩を防止。)

日本商工会議所が発行する電子証明書

重要なお知らせ  電子証明書発行停止について[2010.11.15]
  • 日本商工会議所では今後、電子証明書の発行を停止し、お客様にお使いいただいている電子証明書の有効期間が満了するまでのサポートサービスに特化することとなりました。そして、日本商工会議所発行の電子証明書に代わるものとして、同等の機能を持つ電子証明書を、現在お持ちの電子証明書のタイプに応じて他の電子認証局において新たに発行していただけることになっております。
  • また、商工会議所会員の皆様向けのサービスとして特別価格もご用意いただいております。詳細は、各タイプ別のご案内をご覧ください。 また、現在お持ちの電子証明書は、その有効期間が満了するまで、これまでどおりお使いいただけます。また、当所ヘルプデスクでのサポート・サービスも継続してご利用いただくことが可能です。
  • なお、日本商工会議所の電子証明書をご利用いただいている皆様には、本件に関するご案内文書を個別に郵便でお送りいたしますので、そちらをご覧ください。これまで日本商工会議所発行の電子証明書をご利用いただきましたことを心より感謝申し上げます。

お申し込みについて

申込先
問合せ先
日本商工会議所情報化推進部
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町二丁目3番地 NBF須田町ヴェルデビル9階
TEL:03-5295-7676  FAX:0120-215-240
Email: bcs-info@jcci.or.jp
 

関連リンク

このページのトップに戻る